外壁塗装について詳しく解説していくサイトです

外壁塗装に断熱塗料を使うメリットとは

外壁の塗装に用いられる塗料も様々あるのですが、その中でも断熱塗装というのは、熱伝導性を抑える断熱塗料を用いることで、外部の寒さや暑さを遮る塗料方法のことを言います。
その外壁塗装は家だけに限らず、ロケット打ち上げ時に大気圏との摩擦熱から本体や人工衛星を守るためにも使用されてるほどです。
断熱材とは違い室内の温度を保つわけではありませんが、冷暖房などに対して省エネ効果を発揮するほか、家屋が劣化する最大の原因である壁内の自然発生結露も抑止され、害虫やカビ発生リスクも低減します。
ただの外部防水塗装などとは違い、断熱塗料は塗装業界においても注目を浴びている存在となっています。
塗料商品にもよりますが、外壁塗装をした場合の耐用年数は約10年から15年が一般的なようです。
その名の通りローラーやペンキなどを使って外壁塗装を行うので、すでに建築済みの建物を大がかりで改築することもなく済むというのも大きなメリットとなっています。  

注目サイト

テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/
卸値販売のパワーストーン
http://www.purestone.jp/

Last update:2014/11/27